セルライトを無かったことにする為に

新陳代謝を上げてセイルライト予防!

セルライトはダイエット経験のある人なら、一度は耳にしたことがあると思います。皮下脂肪が固くなってできるセルライトは、太ももや、お尻のざらついた皮膚の部位です。セルライトはつややかな肌と対極にあり、見た目に美しくないので嫌われるとともに、ダイエットの大敵です。セルライトがあることで、その部分のボリュームがアップし、更に老廃物を溜め込みやすくするという負の連鎖を起こします。ダイエットを頑張っているのに、セルライトが蓄積しているお尻や、太ももが太いままという困ったことが起きてしまうわけです。体重を減らせたつもりでも、セルライトが一向に減らないと、がっかりしてしまいます。ただの肥満細胞ではなく、その周りに水分や老廃物を溜め込み変異した細胞なので、あのような不自然なものになるのです。血流が滞っていた部位の新陳代謝が悪くなって、そこに皮下脂肪が溜まることでセルライトになります。セルライト自体は時間をかけて少しずつ出来上がっていくものなので、外科的な施術でもしない限り一朝一夕には解消されません。セルライトを解消するためにはまず身体を温めることが大切で、体を冷やさない食生活、適度な運動、入浴、睡眠、自立神経を整えることなどが重要になってきます。体温を上げるためのことをして、セルライトができにくい体をつくってからは、マッサージでセルライトを揉みほぐしましょう。新陳代謝を向上させるには、血液やリンパ液が流れやすい状態にすることが大事です。セルライトのある場所をマッサージし、固くなった皮膚を強めに揉んでください。